• HOME
  • 社会福祉学部
  • 社会福祉学科
  • 子ども教育福祉学科
  • 社会福祉学研究科
  • 入学試験案内
  • 社会福祉学部の実習指導
  • キャンパスライフ
HOME > 社会福祉学科 > 教員一覧 > 伝えたいこと 森田久美子 准教授
伝えたいこと 森田久美子 准教授

社会福祉学が日常生活で活かされるのは、どの様なシーンですか?

私自身も社会福祉学を学んできてよかったと日々感じています。人とと話すとき、何らかの企画を立てるとき、困難に出会ったとき、社会福祉学で学んでいる物の捉え方や解決のためのアプローチ方法などに活かしていきたいと思います。

専門科目について教えてください。どのような勉強をするのですか?

専門科目は、精神保健福祉援助技術論です。精神障害者の方と伴に活動していく際に用いる、社会福祉援助の方法の理論と実際を勉強します。

専門科目を教授する中で心がけていることはありますか?

精神障害者に対する偏った見方について意識化し、批判的に吟味していけるような資料を提供したいと思っています。

在学生に伝えたいことを教えてください

精神障害を持った方々と伴に行う精神保健福祉実践について関心を持ち、一緒に考えようとしてくれている在学生の存在を心強く感じています。

これから社会福祉学を勉強する学生に伝えたいことを教えてください

社会福祉学は、人生を豊かにしてくれる何かを私たちに提供してくれます。一緒に学んでみませんか?

これからの社会で、社会福祉学はどのような存在になるのでしょうか?

新しい価値観を発信する存在になると思います。

立正大学社会福祉学部の魅力について教えてください

専門科目ばかりでなく関連領域の知識を広く学ぶことができるうえ、きめ細やかな実習指導体制が用意されています。

熊谷キャンパスの魅力について教えてください

スピードや効率を追求することを重視する現代社会においては、伸び伸びと生活できる環境は貴重な空間になり得ると思います。

Top