• HOME
  • 社会福祉学部
  • 社会福祉学科
  • 子ども教育福祉学科
  • 社会福祉学研究科
  • 入学試験案内
  • 社会福祉学部の実習指導
  • キャンパスライフ
HOME > キャンパスライフ > 海外福祉研修 > 2016年度 海外福祉研修
2016年度 海外社会福祉研修 フィンランド

2016年度 海外社会福祉研修 フィンランド

2017年2月6日(月)から2月11日(土)までの6日間の日程で、フィンランドの首都ヘルシンキとその周辺を目的地として海外社会福祉研修を実施しました。研修には18名(社会福祉学科9名・子ども教育福祉学科9名)の学生が参加し、2日間にわたって高齢者福祉施設、児童福祉施設、小学校、幼稚園を視察しましたが、福祉先進国といわれる北欧諸国の中でも特色のある高福祉社会を築いているフィンランドの実情を目にし、参加学生も日本との社会制度やその背後にある考え方の違いに大いに刺激を受けた様子でした。

また、自由行動日にはオプショナルツアーに参加したり、独自のプランを立てたりして市内や周辺を観光し、真冬のフィンランドを満喫してきました。

 

行程表

1日目
2月6日(月)
空路、直行便にてヘルシンキへ
到着後、ホテルへ
2日目
2月7日(火)
① オウルンキュラ・ファミリー・リハビリテーションセンター 視察
レストランにて昼食
② プオティラ高齢者施設 視察
3日目
2月8日(水)
オプショナルツアー(ガイド付)
・ヘルシンキ半日市内観光
・トラムとメトロで巡るヘルシンキ
・アウトレット巡り
4日目
2月9日(木)
③ ホスマリンプイスト小学校 視察
④ ホスマリンプイスト幼稚園 視察
レストランにて昼食 ホテルへ
ホテル内バンケットホールにて夕食
5日目
2月10日(金)
ホテルにて朝食後、出発まで自由行動
空港へ 空路、直行便にて成田空港へ
6日目
2月11日(土)
成田空港到着

 

 

フォトギャラリー

オウルンキュラ・ファミリー・リハビリテーションセンター(児童虐待などの問題を抱えた家族に対する支援施設)の外観

プオティラ高齢者施設内の投薬管理室で説明を受けているところ

プオティラ高齢者施設内の個室

ホスマリンプイスト小学校内の教室

ホスマリンプイスト幼稚園の午睡室(園児の昼寝用ベッドが壁に収納できるようになっている)

元老院広場から見たヘルシンキ大聖堂

完全に凍結したバルト海の上を歩く!

 

Top